ハッピーブレインシティーづくりフォーラム in 大阪(2/29)

日本は今、教育制度の大変革期を迎えようとしており、子どもたちの自己肯定感・集中力の向上・生きる力といった人間性を高める生き方へと方向を変えつつあります。そうした中で、子どもたちの体力・心力・脳力をバランスよく育み、目的意識を持って創造的に行動できる教育、未来の地球を担う子どもたちに本来備わっている能力を引き出す教育が求められており、子どもたちの持つ無限の可能性を引き出し、一人ひとりの人間性を高めていく新たな教育として脳教育プログラムへの期待が高まっています。
第1回ハッピーブレインシティづくりフォーラム in大阪では、学校や幼稚園・保育園の授業や教員研修などで行っている脳教育プログラムの取り組みを紹介しながら、未来の希望である子どもたちの教育について一緒に考え、教育を通して健康で幸せなまちづくりを提案します。

講 義

脳教育が子どもの未来を変えれる理由
脳教育は、原理に基づいた体操、呼吸、瞑想によって自分の存在価値に気づいて自己肯定感や自信を高め、子どもたちの未来に希望と夢を与えます。

田中 ゆかり(たなか ゆかり)

キューバ国立大学 人文学科 心理学部卒。現地の総合病院で心理カウンセリングや小学校でスクールカウンセラーを経て、2011年に脳教育と出会い、ブレイントレーナーに転身。2015年、国連で開催された青少年メンタルヘルスセミナーに参加。神奈川を中心に講師活動をしながら脳教育普及をしている。

活動事例発表

Happy Brain School Project 実施事例

活動事例発表

自分を生きる人生の基礎づくり
佐々木 貴子(ささき たかこ)
神戸女学院大学文学部卒業。 大学卒業後商社に勤務するも、結婚を機に幼児教育の世界に入る。現在、社会福祉法人総合施設長として5園の管理運営に携わっている。 脳教育を生かした保育、教育に貢献する人材育成にも力を入れ始めている。

日 時

2020年2月29日(土)14:00 ~ 16:30

場 所

私学会館 会議室309号

アクセス

「JR東西線大阪城北詰3番出口」より徒歩2分

参加費

無料 定員50名

チラシ

こちら をクリック(PDFファイルが開きます)

後 援

横浜市教育委員会 神奈川新聞社
一般社団法人 Earth Citizens Organization

お申し込み

下記お申し込みフォームよりお申し込みください。

お申込みは終了いたしました。たくさんの方のご応募をありがとうございました。

参加者人数 (必須)
お名前 (必須)
お名前(ふりがな) (必須)
性別 (必須) 男性女性
ご住所 (必須)
お電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
ご職業 学生主婦会社員学校・教育関係その他
何をご覧になりましたか? チラシFacebookWebサイト紹介その他
備考欄

ご記入いただきました個人情報は、お問い合わせや案内文書の送付、返信、本人確認のためにのみ使用させていただきます。これらの目的以外には、一切使用いたしません。

個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。