エルサルバドル脳教育平和研究所設立プロジェクト

エルサルバドルの公教育に脳教育が導入されてから10年、エルサルバドルの教師の努力により、非営利法人IBREA FOUNDATION(国連経済社会理事会協議資格)がエルサルバドルの首都サンサルバドルに脳教育平和研究所(Brain Education Institute for Peace)を設立することになりました。

脳教育平和研究所では、エルサルバドルの青年と大人を対象に、2年間の教育課程を提供する予定です。IBREA FOUNDATIONは、この教育により中央アメリカで活動できる脳教育専門トレーナーと地域の平和実現のためのリーダーの育成を目指しています。

IBREA JAPANでは、エルサルバドルの脳教育平和研究所の建設と教育資材の購入を目的に、IBREA FOUNDATION後援プロジェクトを行います。以下の「支援する」ボタンから、このプロジェクトに参加できます。あなたの支援が中央アメリカに脳教育が広がる基礎となります。

【エルサルバドルでの脳教育】
2011 エルサルバドル国連大使が国連を通して脳教育援助を要請、IBREAとIBREA FOUNDATIONが共同で、1校で脳教育モデルプロジェクトを実施

2012 韓国教育部のグローバル教育支援事業の一環として、グローバルサイバー大学とIBREAが共同で、4校に脳教育プロジェクトを実施
生徒の感情コントロールと自己肯定感向上のための公教育支援(脳教育コンサルティング及び専門教員育成)

2013~2018 IBREA FOUNDATIONとエルサルバドル教育省が共同で、全国規模の脳教育プロジェクトを実施

【主な成果】
・エルサルバドル教育省の報告書による教師と生徒の変化
体重及び肥満率の減少、2014年にプログラムを履修した教師の心理的変化をモニタリングした結果、心の傷を受けた後のストレスが22.5%減少し、個人的な達成感が16.7%増加した。
・2018年時点で、1,300校(全国の公立校の25%以上)に脳教育導入
・脳教育講師認定プログラムを導入し、これまでに2,357名の教師が履修

IBREA FOUNDATION公式サイト
https://ibreafoundation.org/

IBREA FOUNDATIONは、2008年に設立されたアメリカの非営利団体で、国連経済社会理事会協議資格を取得しています。