【プレスリリース】健康で幸せなまちづくりをサポートするハッピーブレインシティプロジェクトを提案

脳教育という独自の学問を確立して研究開発しているグローバルサイバー大学の李承憲学長が特定非営利活動法人IBREA JAPANのブレイントレーナー定例会に参加するため、来日しました。子どもからシニア世代まで様々なカテゴリー 続きを読む…

ハッピーブレインシティーづくりフォーラム in 岐阜(11/24)

ハッピーブレインシティプロジェクトは、市町村の構成員の心身の健康をサポートするプロジェクトです。岐阜市民の体力、心力、脳力を高める脳教育にもとづく心身健康プログラムで、健康で幸せな家庭づくり、まちづくり、都市づくりに貢献 続きを読む…

脳教育をベースとした国学気功で李承憲学長が第56回大韓民国体育賞受賞

李承憲グローバルサイバー大学学長が10月15日、韓国文化体育観光省がソウルオリンピックパークテルで開催した「第56回大韓民国体育賞授賞式」と「2018年体育発展有功者褒賞伝授式」で大韓民国体育賞(振興賞)を受賞しました。 続きを読む…

脳教育の社会的価値・将来的価値創出のための国際フォーラム

国連広報局(DPI)登録NGOの国際脳教育協会(会長 李承憲)と韓国政府公認ブレイントレーナー協会(会長 チョン・セイル)は11日、韓国ソウルにある中小企業中央会グランドホールで「2018脳教育国際フォーラム」を開催しま 続きを読む…

【プレスリリース】脳教育、エルサルバドル政府最高賞「ホセ・シメオン・カニャス賞」を受賞

エルサルバドルの教育を変え、平和文化を醸成した功労で李承憲IBREA会長が受賞 校内で麻薬、暴力、殺人が起こるという教育環境だった中米エルサルバドルの教育を変え、平和の文化を醸成した功労を認められ、脳教育の創始者でIBR 続きを読む…

【プレスリリース】学校で「脳教育」を取り入れたら~海外と日本の最新事例を報告「第5回グローバルメンタルヘルスセミナー」世界で注目が集まる新しい教育メソッドの姿は?

特定非営利活動法人IBREA JAPANは8月5日(日)、福岡市中央区天神のアクロス福岡で、「第5回グローバルメンタルヘルスセミナー ~体力・心力・脳力をつなぐ脳教育」を開催しました。   教育が大きく変わろう 続きを読む…

中米エルサルバドルで公立学校の約4分の1が脳教育導入~2020年までに全校に拡大へ

主体的に学びながら“生きる力”を身につける方法として注目されている「脳教育」。 脳教育の普及がたいへん進んでいる国の一つが、中米のエルサルバドルです。すでにエルサルバドルの公立学校の約4分の1にあたる1,341校が、教員 続きを読む…

【コラム】教育の変化を夢見る人たちへ

学校教育が変革期を迎えています。日本では長年、一斉授業と偏差値教育が行われてきました。寺子屋での個人指導が基本だった日本の教育は、明治に入って義務教育が始まり、一斉授業が一般的になりました。一斉授業は概して詰め込み教育に 続きを読む…

地球経営マインドを持ったグローバルな人材を育てる脳教育~第5回グローバルメンタルヘルスセミナー特別インタビュー

福岡で8月5日に行われた第5回グローバルメンタルヘルスセミナー~体力・心力・脳力を育てる脳教育で国内の脳教育適用事例を発表した、Happy Brain Schoolチーフディレクターの田中ゆかり氏にインタビューを行いまし 続きを読む…