IBREA JAPANのニュース&トピックスです。

  • グローバル・メンタルヘルス・セミナー開催!(東京大学内)
    2014年9月25日
    メンタルヘルスのセルフケアについて知りたい、学びたい人のための「グローバルメンタルヘルスセミナー」が11月、東京大学と京都大学で開催されます。「大人とこどものメンタルヘルス キーワードは脳!」をテーマに、メンタルヘルスケアの現場や学術研究の第一線で活躍する専門家が、自分の「脳」をうまく活用しながらメンタル面の健康を保つコツや方法を紹介します。日程・会場は、11月8日(土)が京都大学、11月9日(日)が東京大学です。

  • グローバル・メンタルヘルス・セミナー開催!(京都大学内)
    2014年9月25日
    メンタルヘルスのセルフケアについて知りたい、学びたい人のための「グローバルメンタルヘルスセミナー」が11月、東京大学と京都大学で開催されます。「大人とこどものメンタルヘルス キーワードは脳!」をテーマに、メンタルヘルスケアの現場や学術研究の第一線で活躍する専門家が、自分の「脳」をうまく活用しながらメンタル面の健康を保つコツや方法を紹介します。

  • 仙台市の仮設住宅集会所で脳体操
    2013年11月14日
    11月9日、仙台市の仮設住宅集会所で25人名のおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に脳体操をしました。 足の痛い方、腰の痛い方、かなり高齢の方もおられましたが、一緒に楽しく体操したり、呼吸をしたり、お互いにほめあったりしました。普段体を動かすことがあまりない方も多く、少し疲れた方、長すぎると途中で帰られた方もいましたが、後から来る方もいて賑やかで、みなさんこれをやれば体にいいと思われたようでした。

  • 第4回 Earth Healing Festivalを開催いたしました!!
    2013年8月21日
    去る8月18日、ポートメッセ名古屋イベントホールにて開催された第4回EARTH HEALING FESTIVALが 無事に終えたことをご報告いたします。 お蔭をもちまして、当日851名の方にご参加いただき、脳教育の可能性を社会に伝えることができました。 皆さまから頂いた参加費は、ユニセフに募金させて頂きます。

  • 島根大学オープンキャンパスで脳教育!
    2013年7月4日
    2013年3月3日に、島根大学のオープンキャンパスで、 脳教育を伝える時間がありました。 当日は、 「第三回 知的に障がいがある人の  オープンカレッジ in 松江」 一年生後期 の一環で20名ほどがご参加されました。

  • 速報! 8/18(日) ポートメッセ名古屋でイベントです
    2013年6月27日
    2013年 8月18日、名古屋で、地球に笑顔を届ける、 アースヒーリングフェスティバルが開催されることになりました!

  • 地球人の日 イベント
    2013年6月13日
    地球人の日(6/15)地球人の日は、二〇〇一年の第一回ヒューマニティ会議が六月一五日 だったことから、会議の提唱者、国際脳教育協会の会長でもある一指 李承憲氏が制定しました。 平和を求めるためには、人類共通の最大財産である地球を中心として 新しい価値観を創造しよう、という氏のアイデアと活動はその後、米 国を中心に世界中で認められています。

  • 仙台シティFMラジオで脳教育を取り上げられ人気上昇中!
    2012年11月15日
    2012年5月から、周波数76.2MHz 仙台シティエフエム【 Radio3】の、 Morning Shuffle (モーニングシャッフル)月曜~金曜 9:00~9:57生放送番組にて、 毎週月曜のみ、約15分間の「ブレイン体操コーナー」を担当しています。

  • エルサルバドルに平和のプールが完成しました!
    2012年10月21日
    エルサルバドルに平和のプールが完工しました! 世界中の脳教育を支持する人々からの援助で、エルサルバドルに平和のプールが完成し、10月 17日に完成式典が行われました! 完成式典には、 エルサルバドルの主要の新聞社3社と放送局6社から取材を受け、エルサルバドル副大統領であるサンチェスセレン氏が完成式典に参加し、オープニングの演説で脳教育プロジェクトと平和のプール建立に対して感謝の言葉を述べました。

  • 「つまさきたたき」が壮快11月号に14ページ掲載!
    2012年9月16日
    「つまさきたたき」が壮快11月号に14ページに亘り掲載されました! 聴力大幅若返り、めまい、耳鳴り、難聴、耳閉感が消えるという特集の中で つまさきたたきが紹介されました。 その効果は腰、ひざ、股関節の激痛が消え、血圧が正常化などがあります。 「私も実感!」と、東京医学部教授が推奨しています!