IBREA JAPAN

IBREA JAPANについて

By |

IBREA JAPANについて

IBREA JAPAN は、国際脳教育協会(International Brain Education Association:IBREA)の日本支部として1997年に活動を開始しました。

2007年1月には、NPO法人として登録し、学校、企業、官公庁、文化センター、老人センター、公園などで、脳教育を普及しています。脳教育に関 する研究活動やセミナーを開催し、人間の脳の無限の価値を知り、活用することで健康、幸せ、平和な日本社会をつくることに貢献できると考えています。

国際脳教育協会

By |

国際脳教育協会

国際脳教育協会(IBREA・国連公報局公式NGO)は、健康、幸せ、および平和を創造する脳の無限の可能性を実現するために、トレーニングを提供する非営利教育機関です。
国際脳教育協会のビジョンは、人間性の回復のために脳が持つ無限の資産を正しく理解し活用する“脳教育”の有用性を普及させることです。国連が目指す世界の平和のために脳教育プログラムの活用を提唱し貢献しています。
また、国連グローバルコンパクト(UNGC)に公式加盟社として、人権、労働、環境、腐敗防止に関する10大原則を積極的に支持しています。

ニュースレター IBREA TIMES

By |

ニュースレター IBREA TIMES

IBREA TIMESは、IBREA JAPANが発行するニュースレターです。PDF形式で表示・ダウンロードが可能です。

メンタルヘルス

By |

メンタルヘルス

現代社会には、体の健康、心の健康の面で多くの問題を抱えています。

生活習慣病につながる食生活の乱れ、運動不足、過度のストレス、高齢化の進行による健康管理、医療費増加など、今後も大きな社会問題として続くと予想されます。

肥満

健康な人生を送るためには、体の健康ばかりではなく、心の健康、精神の健康まで含めたトータルなセルフマネジメントが必要となっています。脳科学の研究の進歩により、こうしたセルフマネジメントの基本は、脳の活用にあると考えられています。

関連団体

By |

関連団体

国際脳教育総合大学院大学

国際脳教育総合大学院大学は、弘益社会の精神を学問化し、世界化するグローバル ビジョンによって設立された学校です。

国際脳教育総合大学院大学

今までに、脳教育学、国学、平和学の三専門分野で社会的な実践力と国際的な競争力を備えた数多くの人材を排出してきました。

脳教育とは脳を効果的に運営して活用することができる体験的教育方法論です。

学校教育では

By |

学校教育では

私たち皆が持っている脳をより生産的に、創造的に、平和的に活用する脳教育のプログラムの開発・普及を促進しています。

education脳と体は互いに繋がっています。体の感覚を刺激することで脳が活性化します。

脳が元気になる脳体操を通して子どもたちの脳を目覚めさせ、脳を柔軟にする手遊びやゲームなどを行いながら自己自信や集中力、自主性や協調性などを養うことができるようになります。

Go Top