「Harmonious Living」研究プロジェクト レポート②

 

オラー!皆さんこんにちは。
「Harmonious Living」研究プロジェクト 2回目のご報告です。
前回に引き続きBariio Jesus小学校の教師の皆さんと
今回は、National国立大学(UNA)の学生たちにBrain Educationを体験して頂きました。

●Bariio Jesus小学校

三日目は、もっと深くトレーニングを体感してもらおうと準備しました。始まる前は、楽しく会話をしていたのですが、開始直前に数人の先生が、したくないと言い出したのです。
いつもの習慣や癖に押されて、意志は変わりませんでした。私は問題が生じるのは変化が起きているからだと思います。しかし重要なのはこれを乗り越える選択ができるかです。
トレーニングの最後に、お互いにヒーリング(肩もみ)をしあうときには、互いに尊重し、微笑みあっていました。

DSC_1048-1
●National国立大学(UNA)

約20人の学生たちと一緒にトレーニングをしました。トレーニングの前にエルサルバドルでの映像を見てもらったのですが、同じ中米ということで皆とても関心を示していました。
その後のトレーニングでは、皆楽しんでいました。伸びをするだけでも笑顔がこぼれます。
実はコスタリカでは体育の授業がないそうで、授業として体を動かすのは珍しいそうです。
恥ずかしがっていたり不安そうにしていたりしましたが、皆、最後まで頑張っていました。
トレーニング後に楽しかったですか?と質問をすると、皆が一斉に手をあげました。

DSC_1062-1
コスタリカは今変わりはじめています。
エルサルバドルのように国全体がChangeするためにご支援をお願いいたします。
クリック ⇒ Global Giving