脳教育とは?

脳教育は、脳の潜在能力を開発する画期的な方法であり、ストレスを取り除き、コミュニケーションを促進し、学習力を強化します。生産的で、創造的で、平和的である脳の潜在性を育てます。

脳教育

脳教育は、人間の脳の独自機能の1つである創造性を開発します。人間の脳だけが創造性を駆使し、想像力を現実に変えることができます。このプロセスは脳の未開の能力を自覚することから始まります。

脳教育によって、考え、感情、および感覚に脳がどのように影響を与えるかを理解することができます。この強力な新しい知覚を通して、脳教育は真実の可能性を開き、脳を最もよく活用できるようにトレーニングさせます。自己認識を深めることで、他者とのコミュニケーション能力を高めることができます。より効率的に学ぶことができます。

ネガティブな感情、挑戦、およびストレスとうまく付き合えるようになるのです。

個々のレベルでは、脳教育は自己実現とエンパワーメントを可能にします。集合的なレベルでは、脳教育は人間性の回復に貢献します。コミュニケーション、教育、および生産性の改善を通じて、脳教育は、究極のゴールである平和な世界の実現を目指しています。

脳教育は、脳の自立的な運営を通じて、健康、幸せ、成功、および平和を実現する人間の内包された能力を開発する方法です。それは、健康、幸せ、平和、成功を促進するようにデザインされた教育的なプログラムです。脳教育は、脳に注目した革新的なトレーニングを通して人間の創造的な能力を開発することをめざしています。

脳科学で明らかになった脳の作用原理を活用して、私たちが持っている感情、考え、感じなどを脳で起きる現象として認識します。そしてその機能を理解し、扱い方を習得することによって、このような機能と現象を選択することができるようになり、自分が願う方向へ活用することができるようになります。

このような脳の価値と意味に対する自覚を基にして、脳をよく使う原理と技術を訓練する教育、それが「脳教育」です。

IBREA JAPANパンフレットPDFダウンロードはこちら>>


脳教育とは、何ですか?