アーカイブ: 2012年1月23日

国連本部で「貧困撲滅と福祉のための脳教育」カンファレンス開催

By |

国連本部で「貧困撲滅と福祉のための脳教育」カンファレンス開催

2012年1月12日ニューヨーク国連本部において、国際脳教育協会(IBREA)主催による「貧困撲滅と福祉のための脳教育」と題するカンファレンスが開かれました。脳科学者、心理学博士、各国の国連大使、副大使など、およそ70人余りが参加し、脳教育に関するエルサルバドルの実例報告や研究結果報告が行われました。

エルサルバドルに希望の生命電子カードを贈りました!

By |

エルサルバドルに希望の生命電子カードを贈りました!

2011年、IBREAの国連での活動からエルサルバドルに脳教育が取り入れられたというグッドニュースが流れました。

米サンタフェ市が12月17日を「脳教育都市の日」に制定~李承憲氏の脳教育を普及へ

By |

米サンタフェ市が12月17日を「脳教育都市の日」に制定~李承憲氏の脳教育を普及へ

米国ニューメキシコ州サンタフェ市は、2011年12月17日を同市の「脳教育都市の日」に制定しました。サンタフェ市は、「国際脳教育協会」(IBREA、本部・ニューヨーク)会長の一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)氏の脳教育プログラムが、市民の学力向上や健康推進に役立ったことを評価し、今後、「脳教育都市」として脳教育の普及に取り組むことを宣言しました。

Go Top