ブレイントレーナーの活動

活動内容

  • 家庭では、家族の健康が守れ、コミュニケーションが改善されます。
  • 地域では、公園健康教室、健康づくり運動やボランティアとして貢献できます。
  • 仕事場では、脳体操を指導したり、モチベーションアップやコミュニケーションづくりにも役立ちます。
  • 学校では、小学校やフリースクールのカリキュラムにも導入されています。学校での体操指導や健康管理にも役立ちます。
  • 地球環境、自然保護など、さまざまな社会貢献活動に協力します。

活動風景写真

出張ヨガ

公園でヨガ教室

団体・企業で活動

イベント活動

PTAバレーボール大会

福祉施設で脳体操

happySmileセミナー

募金活動


ブレイントレーナーの心得

  • ブレイントレーナーは、正直さと、誠実さと、責任を持って脳教育の指導を行います。
  • ブレイントレーナーは、常に指導のための知識と能力と技術の向上に努めます。
  • ブレイントレーナーは、脳教育の発展及び社会的な普及にたゆまず努力します。
  • ブレイントレーナーは、NPO法人IBREA JAPAN日本脳教育協会(以下「IBREA JAPAN」という)の発展に協力します。